バー・アスティエクラス

 担当講師  守屋飛鳥

 1809-1564402 (1).jpg

 

こんな方は、ぜひ試してみてください

  • バレエに憧れているけれど、体力に自信がない、体が固い
  • バレエを習っているけれど、あちこち痛い。
  • 体を鍛えたいけれど、ハードで辛い筋トレはいつも続かない 

音楽に合わせて踊るようにストレッチする中で、

自分自身の身体のあらゆる可能性に気づくことができます。

GD1A5648.JPG 

 

 持ち物:動きやすい服装でご参加ください。

    ひざ下を滑らせるように動かしますので 靴下(バレエシューズでも可)を着用してください。 

※ヨガマットはスタジオでご用意しておりますがご自身でお持ちいただいてもかまいません。

こちらからレッスンの様子がご覧いただけます⇒クリック

お問い合わせはこちらをクリック⇒ メールフリーアイコン 5 (1).png

 

 

バー・アスティエとは? 

フランスのバレエ講師アラン・アスティエが独自に考案した、

床でのバレエストレッチ「バーオソル/Barre au sol」メソッドです。

充分な解剖学の知識に基づき構成され、音楽とともにリラックスした状態で、

身体のバランス・筋力・柔軟性の向上を目指します。 

ダンサーはもちろん、運動不足解消や、健康のために

身体を動かしたい、といった方にもおすすめです。

1809-1564877 (1).jpg

 

 

アラン・アスティエについて

パリ、フランス国立舞踊学校(コンセルヴァトワール)出身。

リヨン・オペラ座バレエ団元ダンサーでソリストとして活躍。

M・ベジャール、R・プティ作品への出演経験も持つ。

その後リヨン市内にスタジオを開設。多くの優れたダンサーを輩出している。 

NPO法人バー・アスティエ協会HP⇒こちらをクリック

Rogo4c.jpg

 

お問い合わせはこちらをクリック⇒ メールフリーアイコン 5 (1).png